アーカイブ
タグから検索

大人気ゴルフ女子がまたまたスピードゴルフにチャレンジ!

ゴルフ女子たちのコンテンツ満載の「ringolf」では、Instagramで多くのフォロワーを集めるJunちゃんが3月にスピードゴルフにチャレンジしましたが、今回は2度目の挑戦。しかも、ゲストに女子日本チャンピオンでフリーアナウンサーの山本潤さんが登場しました。 今回もスピードゴルフの「聖地」ワンウェイゴルフクラブで第2回目の計測会を開催。 こちらは計測会前の「対策会議?」動画。初チャレンジの反省を生かして、次はどんなラウンドとなるのでしょうか? 気になる動画は6月以降に「ringolf」のYouTubeチャンネルで公開されます。山本潤さんのデモラウンド、そしてJunちゃんと三枝こころさんのお兄さんのラウンドをお楽しみに!

12時間耐久スピードゴルフで新記録誕生!

スピードゴルフで新記録が誕生したようです。といっても、今回のレコードは通常の18ホールをいかに少ないスコアで速くラウンドするものではなく、12時間で何ホールをホールアウトできるか、というもの。 この過酷なチャレンジを行なったのは、元メジャーリーガーのエリック・バーンズさん。メジャー5チームを渡り歩き11年のキャリアで通算109本塁打を誇るバーンズさんは現在、野球解説者。8番アイアンだけでラウンドし、カリフォルニア州ケネディ・パークのナパGCを12時間で245ホール(約105km)回ったようです。 現地の報道によると、バーンズさんは基本的には片手でショットし、時間内はショートパットとティーショット以外、ほとんど走っていたとのこと。最初の18ホールは約41分で終えたそうです。 単純計算すれば、バーンズさんは1時間で約20.5ホールをラウンドしたことに。スコアは本人によるとラウンド平均で126とのことですが、元プロアスリートらしいタフネスぶりを披露してくれたようです。 詳細はこちら

サンタの故郷で雪上スピードゴルフ開催!

ウィンターゴルフは、フランス発祥の雪上のゴルフ大会で、冬季に積雪のためクローズするゴルフコースやスキー場などで開催されています。北欧のフィンランドでは、なんとウィンタースピードゴルフが3月に行われていました。 舞台となったのはフィンランド北部の街ロヴァニエミにあるサンタ・クロースGC。サンタ・クロースが住む同市らしく、なんとこちらのようにサンタさんがスノー(ウィンター)スピードゴルフ大会に招待されたようです。 国内では今年1月27日にゴルフ5カントリー美唄コースでウィンターゴルフが実施されましたが、ウィンタースピードゴルフが開催されたのは世界でもまだここだけのはず。ちなみにサンタ・クロースGCのウェブサイトにはこちらのようにウィンターゴルフ用の特別レイアウトが掲載されています。 こちらによるとコース外や練習場の他、5ホール程度を利用してレイアウトを組んでいるようです。当協会では、国内でもこのような新しいゴルフの楽しみ方をご提案できるように取り組んでまいります!

最新記事
特集記事
  • SpeedgolfFacebook
  • SpeedgolfTwitter
  • SpeedgolfInstagram

一般社団法人日本スピードゴルフ協会

東京都品川区東五反田2-10-2 東五反田スクエア8階