top of page
TEN01247のコピー.JPG

NEWS

最新記事
アーカイブ

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンへの活動支援のお知らせ 年間を通じ収益の一部を寄付


一般社団法人 日本スピードゴルフ協会(会長:石坂信也)は、新たなゴルフの楽しみ方を提案し、ゴルフ人口の拡大、市場の活性化に繋げる活動の一環として、スピードゴルフの普及に努めています。


2014年より活動を開始し、多くのメディアに取り上げられるなど大いに盛り上がりを見せており、参加人数も年々拡大しています。そこで当協会では2月15日より、スピードゴルフを通じて社会貢献に役立てたいと考え、この度、難病と闘う子どもたちの夢を応援する公益財団法人メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパンの活動を支援することになりました。


2023年は、4月14日に開催される「GDO湘南スピードゴルフチャレンジカップ」以降の大会にご参加いただくみなさまのエントリーフィの一部を寄付することからスタートし、子供たちの笑顔に出会うきっかけづくりに寄与できればと考えています。

*3月14日開催の「スピードゴルフチャリティトーナメント in 東京」では、募金箱を設置し寄付を募る予定です。


みなさまのご協力を心からお待ちしております。


メイク・ア・ウィッシュとは:

メイク・ア・ウィッシュは世界最大の「願いをかなえる(wish granting)」ボランティア団体です。アリゾナで始まったメイク・ア・ウィッシュは、アメリカ全土に広がり、現在アメリカ国内及び、プエルトリコ、グアムなどに62の拠点があります。また、全世界では他の39か国(カナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、オランダ、ベルギー、アイルランド、チリ、台湾、日本など)に支部を置いて活動しており、これまでに夢を叶えた子供たちは50万人にのぼります。


bottom of page